So-net無料ブログ作成
検索選択

自動車の安全性と使用車のモラル [トピック]


レイ・ラフード(Ray LaHood)運輸長官は、「トヨタの問題は電子系統が原因ではなかった」と述べたという事が報じられています。米航空宇宙局(NASA)の専門家らが10か月行った調査で、これまでに知られていた機械的な不具合2点が唯一の原因であるとの結論が出たという事らしいです。

これで一連の調査が終了したのでしょうか?事故によって犠牲になられた方はお気の毒ですが、今後もメーカーとしてしっかりと安全に関しては努力してほしいものです。

自動車は便利な反面使い方で危険な事故を引き起こす可能性があるからです。しかし、交通ルールをしっかり順守すれば未然に防げる事も多いのは事実です。要は使用する側の問題の部分が多いという事でしょうか。

日本のメーカーの自動車は個人的な感想としては安全だと考えられます。特に利益を多く生み出していた企業はやっかみ的な部分も含めての突っ込みも多かったからかもしれません。

話は変わりますが自動車業界よりも腐っているのはJR西です。鉄道の安全神話を崩壊させただけでなく多くの犠牲者を出しました。そしてさらにいけないのがその後の遺族などの対応をはじめとするその後の対応です。

一庶民からすれば遺族の気持ちを考えれば許されない事をその後も平然としているからです。法が裁けないのならば法治国家の意味がないので司法関係には大きな期待をしたいものです。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。