So-net無料ブログ作成

大富豪の財産寄付 [トピック]


香港(Hong Kong)で一番の富豪、李嘉誠(Li Ka-Shing)氏(82)は5日、自らが率いる企業の決算記者会見で、今後も慈善団体への寄付を積極的に続けると述べたというニュースです。

大富豪の寄付という動きは、米富豪のビル・ゲイツ(Bill Gates)氏とウォーレン・バフェット(Warren Buffett)氏がすでに最近提唱しています。

その内容は財産の半分以上を寄付するという事ですがすでにこういった超大金持ちは後から後からお金が入ってくる仕組みを持っているわけでいくら寄付しようがお金持ちであり続けることは変わりないでしょう。

経済的に成功した人は自身の健康と社会的な貢献を求めるという話はよく聞きますが、健康を引き換えにして働かなければならない人も沢山います。

日本でも働いても貧困から抜け出せないであろうと言う人を称してワーキングプアと呼びますが、自由競争という建前のなかの超えられない庶民の壁がいつまでも存在し続けることは変わりないでしょう。
nice!(1) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。