So-net無料ブログ作成
検索選択

色々な面で成長を続けるインド [経済関連]


急成長するインドは、新興国の中でも最も多く兵器を購入している。戦闘機の購入は、国境を接するパキスタンと中国に対する防衛力を高め、軍事力の増強を狙うインドにとって重要な戦略であるという事が記載されています。

すでにインドは2007年に韓国を名目GSPで抜いている状態です。意外なであると個人的には驚きましたが、今後の成長路線を続ける可能性が高いです。

軍事力は経済力がないと増強できない部分もありますので今後もより一層インドの軍事力の増強がなされるかもしれません。そうなると世界的な軍事力の構造が少しずつ変化していくでしょう。

経済面での成長は著しいですが、日本の教育路線とは対照的にインドの学生は勤勉です。近年日本ではゆとりきょういくというお馬鹿な政策をおこなったおかげて学生の学力の低下は驚くほどと言われています。

実際にそういったゆとり教育世代が社会にでて仕事に就く状況ですが若い世代はその国を担っていく存在である以上は日本という国のレベル低下に反映されてしまうでしょう。

アメリカは先日のオバマ大統領の演説で軍事費を削減する方向性を打ち出しているだけに、世界的な力の近郊に対する情報などには敏感に情報収集する必要がありそうです。
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。